学級通信のネタ   学校でのさまざまな『通信ネタ』となる文章・アイデア・ツールを紹介しています。

メールマガジン『学級通信のネタ』バックナンバー

第9号


☆今日できることを、今日やる
 「明日できることは今日はやらないことにしているのだぁ。ぐわはっは」そんな人と話をしたことがあります。 その人は、「今日を楽しく生きるためには、明日でもいいような緊急を要しないようなことは仕事も含めて先送りしてしまうのだ」と豪語(意気さかんに大きなことを言うこと)していました。 でもそのときから、そうした考え方は少しおかしいのではないか、と考えていました。 人間寿命がある限り、人生には限りがあるわけで、その意味からも『今日できることは今日やる』という態度で日々生活する方が、より充実した人生を生きることができるのではないか、と思ったからです。

 朝、目覚めて今日も命があったと感謝できるような人は、絶対に「明日できることは今日やらない」ということは言えないだろうな、とも思います。

 一日一生という言葉もあるとおり、一瞬一瞬を大切にする姿勢が、やはり大事なことだと思います。

 思い立ったら、すぐにやってみようという態度は勉強でもスポーツでも、その他いろいろな場面で必要なことです。 だから「明日からやろう」という言葉は、結局「今日はやりません」と宣言しているようなものです。

 本日、歴史の返却を最後に、期末考査のすべての答案が返却されました。人それぞれ思うことがあったと思います。

 さぁ君にとっての今日なすべきことは何でしょうか。

メールマガジン『学級通信のネタ』のバックナンバーを再編集し、紹介してます。

 
バックナンバー
第0号〜第50号に戻る
 

バックナンバー
第0号〜第50号

このページの更新履歴

2019/01/04 修正
2005/10/22 リニューアル
2003/12/05 公開


トップページ
ネタ探しのコツ
イラスト・フォントの紹介
ネタの種
教育講話集
学級通信サンプル
合本サンプル (PDF)
マガジンの登録・解除
バックナンバー
 第0号〜第50号
バックナンバー
 第51号〜第80号
バックナンバー
 第81号〜第110号
バックナンバー
 第111号〜第140号
バックナンバー
 第141号〜第170号
バックナンバー
 第171号〜

関連リンク


★教育現場での出来事

★学校通信のネタを考える

★子どもの成績を伸ばす法

★中学生数学ポイント集

Copyright (C) 2003-2019 Saburo Tanzawa All Rights Reserved