学級通信のネタ   学校でのさまざまな『通信ネタ』となる文章・アイデア・ツールを紹介しています。

メールマガジン『学級通信のネタ』バックナンバー

第13号


☆ほんのちょっとの差なんだ
 セールスマンの世界は厳しいものです。特に保険契約の仕事は、普通はかなりのストレスがたまるそうです。 だいたい保険なんてものは(特に生命保険は)、一度契約したら“一生もの”で、せいぜい一部契約内容を変えるくらいが普通で、ころころ保険会社を変えて契約し直すことはないのです。 にもかかわらず、保険契約のために、セールスマンは日夜、契約を求めてお客さんの所に通い続けます。 聞くところによると、これには人間関係が大切で、相手にいい印象を持たれると、契約率が高まるのだそうです。 また、大抵の会社では、歩合制といって、契約件数が多いと給料も高くなるシステムを導入しています。 ですから、頑張った人にはそれに見合う報酬も与えられるわけです。逆に、結果が出ないと給料が少なくなってゆきます。厳しい世界です。

 ところで先日、こうした世界では、訪ねたお客さん100人に一人の割合で契約してくれるだけで、トップセールスマンの仲間入りなのだ、という話を聞きました。 (お客さんのリストの1%)「そのくらいの数値でいいんだぁ」と思えば、ずいぶん気は楽になります。しかも、トップセールスマンとそうでない人との差は、ほんのわずかなのです。 ですから「営業成績を上げるために工夫されていることはなんですか」と尋ねても、それほど「すごいな」と思うような返答はありません。 『ただ、お客さんの話を聞くようにしているだけです』程度の答えなのです。なるほど、ほんのちょっとの差なのかな、と思います。 努力、努力というと、なんだかいかめしくて、つらくて、大変そうですが、実はほんのちょっとのことなのかも知れません。

メールマガジン『学級通信のネタ』のバックナンバーを再編集し、紹介してます。

 
バックナンバー
第0号〜第50号に戻る
 

バックナンバー
第0号〜第50号

このページの更新履歴

2019/01/04 修正
2005/10/22 リニューアル
2003/12/15 公開


トップページ
ネタ探しのコツ
イラスト・フォントの紹介
ネタの種
教育講話集
学級通信サンプル
合本サンプル (PDF)
マガジンの登録・解除
バックナンバー
 第0号〜第50号
バックナンバー
 第51号〜第80号
バックナンバー
 第81号〜第110号
バックナンバー
 第111号〜第140号
バックナンバー
 第141号〜第170号
バックナンバー
 第171号〜

関連リンク


★教育現場での出来事

★学校通信のネタを考える

★子どもの成績を伸ばす法

★中学生数学ポイント集

Copyright (C) 2003-2019 Saburo Tanzawa All Rights Reserved