学級通信のネタ   学校でのさまざまな『通信ネタ』となる文章・アイデア・ツールを紹介しています。

メールマガジン『学級通信のネタ』バックナンバー

第22号


☆健康を保つために
 インフルエンザが猛威を振るい、学校でも欠席している人が何人もいます。また、体調の悪い人も多いのかもしれません。こうしたときには特に、健康の大切さをしみじみと感じます。

 ところで、先日読んだ本に『健康を保つためには収入の一定金額を運動など体を動かすことに使いなさい』と書かれていました。 具体的には収入の一割で、そうした努力をして健康を保つことの方が、万一健康を害して、その治療などにお金を費やすよりも結果的に安くつくはずだというのです。 なるほど見回してみると、収入の一割もの金額を健康維持のための費用に充ててる人は少ないだろうと思います。しかしとても大切なだと納得しました。

 君たちの場合は、収入はありませんので同じようにはできません。 しかしそこには、収入がなかったり、経済的に余裕のない人のための方法として『一週間のうち一定時間を運動などの健康を保つために使いなさい』と紹介されていました。 お金をかけずにできる運動もあるはずだというのです。ただし、『長く続けるためには、仲間を見つけ、楽しく行うことが大切だ』と注意が加えられていました。

 スポーツが好きで、毎日のように運動している人は別として、普段あまり運動をしない人は、積極的にそうした体を動かすための時間をつくってみるとよいと思います。 また、脳の働きを活発化させるためには筋力運動が大切であるとも言われています。つまりいろいろな場面で頭を使いたければ、筋力を鍛え、体力をつけること大切だということです。 健康を保つための方法は、頭脳も活発にするのです。一石二鳥ですね。

メールマガジン『学級通信のネタ』のバックナンバーを再編集し、紹介してます。

 
バックナンバー
第0号〜第50号に戻る
 

バックナンバー
第0号〜第50号

このページの更新履歴

2019/01/04 修正
2005/10/22 リニューアル
2004/01/16 公開


トップページ
ネタ探しのコツ
イラスト・フォントの紹介
ネタの種
教育講話集
学級通信サンプル
合本サンプル (PDF)
マガジンの登録・解除
バックナンバー
 第0号〜第50号
バックナンバー
 第51号〜第80号
バックナンバー
 第81号〜第110号
バックナンバー
 第111号〜第140号
バックナンバー
 第141号〜第170号
バックナンバー
 第171号〜

関連リンク


★教育現場での出来事

★学校通信のネタを考える

★子どもの成績を伸ばす法

★中学生数学ポイント集

Copyright (C) 2003-2019 Saburo Tanzawa All Rights Reserved