学級通信のネタ   学校でのさまざまな『通信ネタ』となる文章・アイデア・ツールを紹介しています。

メールマガジン『学級通信のネタ』バックナンバー

第75号


☆「よくなるしかないのである」と考える
 勉強をしていると、特にそう感じるかも知れませんが、「こんなふうな勉強方法でよいのだろうか」、「勉強しても全然出来るようにならないではないか」「勉強してこの先どうなるのだろう」などなど、 いろいろなこと、不安なことを考えてしまうかも知れません。そんなときに自分を奮い立たせる言葉に『よくなるしかないのである』があります。

 「何ごとも、これから先に訪れることは、良いことばかりが来るのであって、不幸などない。成功だけがやってくる」、という考え方です。 ここで「現実にそんなことはあるはずはないではないか」、と思ってしまう人は、すでに気持ちにおいて負けています。 たとえ「何が起ころうと、必ずそれは良いことへ第一歩なのだから、もう少し頑張ろう」と考えるのです。 少しお人好しかな、とも思えますが、これは光明思想といわれるよく知られた一つの考え方です。

 勉強していて悩み始めたら、「よくなるしかない」と考えて、もう少し、あとちょっと力を注ぎましょう。勉強すればするほど賢くなる。 計算すればするほど、速く解けるようになる。人間は学べば学ぶほど、もっと学びたくなる。 試験なんて範囲も限られていて、しかもやさしい問題ばかりなのだから、必ずできる。そう考えて勉強に臨んでください。 勉強すればするほど力がついてきて、君たちは人間として立派になってゆくのです。そうなるしかないし、そうならないわけはなのです。

 もちろんこの考え方は勉強ばかりではありません。何ごとに対しても「よくなるしかないのである」と考えてみることで、いろいろなものに応用できます。 少し元気が不足しているかな…、と思った時にこの考え方を使って下さい。

メールマガジン『学級通信のネタ』のバックナンバーを再編集し、紹介してます。

 
バックナンバー
第51号〜第80号に戻る
 

バックナンバー
第51号〜第80号

このページの更新履歴

2019/01/04 修正
2005/10/22 リニューアル
2004/07/06 公開


トップページ
ネタ探しのコツ
イラスト・フォントの紹介
ネタの種
教育講話集
学級通信サンプル
合本サンプル (PDF)
マガジンの登録・解除
バックナンバー
 第0号〜第50号
バックナンバー
 第51号〜第80号
バックナンバー
 第81号〜第110号
バックナンバー
 第111号〜第140号
バックナンバー
 第141号〜第170号
バックナンバー
 第171号〜

関連リンク


★教育現場での出来事

★学校通信のネタを考える

★子どもの成績を伸ばす法

★中学生数学ポイント集

Copyright (C) 2003-2019 Saburo Tanzawa All Rights Reserved