学級通信のネタ   学校でのさまざまな『通信ネタ』となる文章・アイデア・ツールを紹介しています。

メールマガジン『学級通信のネタ』バックナンバー

第86号


☆インタビューの練習
 先日スポーツ医学の権威であるドクターの話を聞く機会がありました。実は本誌85号『リーダーの心得』もそのドクターから伺った話です。 実はもう一点、その講演の中でびいくりしたことがあります。 ドクターは、多くのプロ野球選手、サッカー、相撲、プロレス等のプロチームやトップアーティスト、大学や企業のクラブを指導しているのですが、選手がインタビューを受けるときの、 受け答え方も教えているという話でした。

 話は清原 和博選手の場合でした。「あなたは、故障でファームに移り、コンディションを整え、ほどなく一軍に復帰し活躍するだろう。 当然、お立ち台にも上がることになるだろう。その時にこそ、いろいろな人への感謝の気持ちを忘れてはならない。確かに実力もあるだろうが、自分一人の力でここまで来たわけではないだ。 感謝気持ちを表現することは、プロで活躍している者の最低限の常識だ」。

 その後VTRが流れ、清原選手は確かに、ファンに向けて感謝の言葉を盛り込んでいました。コンディショニングドクターはここまでするのですね。

メールマガジン『学級通信のネタ』のバックナンバーを再編集し、紹介してます。

 
バックナンバー
第81号〜第110号に戻る
 

バックナンバー
第81号〜第110号

このページの更新履歴

2019/01/04 修正
2005/10/22 リニューアル
2004/09/24 公開


トップページ
ネタ探しのコツ
イラスト・フォントの紹介
ネタの種
教育講話集
学級通信サンプル
合本サンプル (PDF)
マガジンの登録・解除
バックナンバー
 第0号〜第50号
バックナンバー
 第51号〜第80号
バックナンバー
 第81号〜第110号
バックナンバー
 第111号〜第140号
バックナンバー
 第141号〜第170号
バックナンバー
 第171号〜

関連リンク


★教育現場での出来事

★学校通信のネタを考える

★子どもの成績を伸ばす法

★中学生数学ポイント集

Copyright (C) 2003-2019 Saburo Tanzawa All Rights Reserved