学級通信のネタ   学校でのさまざまな『通信ネタ』となる文章・アイデア・ツールを紹介しています。

メールマガジン『学級通信のネタ』バックナンバー

第108号


☆我慢と増上慢
 『慢』とは、心がおごり高ぶっていることを意味します。今日はそれを、『我慢』、『増上慢』という二つの言葉から説明してみたいと思います。

 一つ目の『我慢』は、普段君たちが使っているガマンとは意味が違います。我慢には、実は別の意味があるのです。それは「自慢する心」という意味です。 つまり「僕が僕が」、「俺がやったんだ」という気持ちです。

 例えば、何かで成功したとします。それはさまざまな人が力を合わせてしたことであったり、いろいろな人の協力で出来上がったことであるにもかかわらず、 「実は俺がやったんだ」、「私が成功させたんだ」、「私の力なんだ」と思う気持ちです。これが『我慢』です。強く強く自慢する気持ちといってもいいでしょう。

 二つ目は『増上慢』です。あまり聞き慣れない言葉かも知れませんが、簡単に言えば、「うぬぼれ」です。自分がまだまだ未熟であるにもかかわらず、「自分はできるんだ。偉いんだ。」と思う心です。

 こうした自慢する心のこの反対の気持ちが「謙虚さ」です。 そして、謙虚さを生むものは、感謝の気持ちです。何かを成し遂げたり、出来上がったり、うまくいったときに、さらなる成功を得るためには、こうした『我慢』や『増上慢』は捨て去らなければなりません。 人間の力は偉大ですが、一人の人間だけでは、なかなかできないものだからです。『慢』には注意しましょう。

メールマガジン『学級通信のネタ』のバックナンバーを再編集し、紹介してます。

 
バックナンバー
第81号〜第110号に戻る
 

バックナンバー
第81号〜第110号

このページの更新履歴

2019/01/04 修正
2005/10/22 リニューアル
2004/12/13 公開


トップページ
ネタ探しのコツ
イラスト・フォントの紹介
ネタの種
教育講話集
学級通信サンプル
合本サンプル (PDF)
マガジンの登録・解除
バックナンバー
 第0号〜第50号
バックナンバー
 第51号〜第80号
バックナンバー
 第81号〜第110号
バックナンバー
 第111号〜第140号
バックナンバー
 第141号〜第170号
バックナンバー
 第171号〜

関連リンク


★教育現場での出来事

★学校通信のネタを考える

★子どもの成績を伸ばす法

★中学生数学ポイント集

Copyright (C) 2003-2019 Saburo Tanzawa All Rights Reserved