学級通信のネタ   学校でのさまざまな『通信ネタ』となる文章・アイデア・ツールを紹介しています。

メールマガジン『学級通信のネタ』バックナンバー

第144号


☆逃げてばかりじゃいけない
 文化祭直前で、君たちもいろいろな場面で仕事をしなければならなくなっています。しかし、いろいろな行事で仕事をしなければならない時、一応時間には指定された場所に集まるけど、どうしても自分から仕事をしようとできない…。最近そういう人が増えているように思います。

 めんどうなことはいや、誰かがやればいい、言われるまで、注意されるまで、叱られるまで待っていよう…という雰囲気が、全身からあふれているように見えるのです。

 でも、考えてみてください。世の中そんな消極的な人間だらけだったら、どうなると思いますか。

 以前、新入社員を例えに出して、若者像を、指示があるまで動かない、『指示待ち人間』とか、何をやってもやる気が見られない『無気力人間』などと言っていたことがあります。もしかしたら、今の世の中そうした人々が増えているのかも知れません。これらに共通することは、めんどうなことから逃げている、現実から逃げている、いずれも「逃げている」という点です。

 このように嫌なことから避けていても、道は開けません。それどころか、自ら、選択の幅を狭め、進むべき方向を見失うおそれがあるのです。本人は、逃げているつもりで、実は自分で自分の首をしめていることに気がついていないわけです。悲しいことです。

 君たちにはそんな逃げてばかりいる人間になって欲しくないのです。できたら、世の中でもリーダー的な存在になって欲しい…。仕事はきっちりこなし、自ら進んで困難に立ち向かう、そんな人間になって欲しいと思います。

メールマガジン『学級通信のネタ』のバックナンバーを再編集し、紹介してます。

 
バックナンバー
第141号〜第170号に戻る
 

バックナンバー
第141号〜第170号

このページの更新履歴

2019/01/04 修正
2005/10/23 リニューアル
2005/09/19 公開


トップページ
ネタ探しのコツ
イラスト・フォントの紹介
ネタの種
教育講話集
学級通信サンプル
合本サンプル (PDF)
マガジンの登録・解除
バックナンバー
 第0号〜第50号
バックナンバー
 第51号〜第80号
バックナンバー
 第81号〜第110号
バックナンバー
 第111号〜第140号
バックナンバー
 第141号〜第170号
バックナンバー
 第171号〜

関連リンク


★教育現場での出来事

★学校通信のネタを考える

★子どもの成績を伸ばす法

★中学生数学ポイント集

Copyright (C) 2003-2019 Saburo Tanzawa All Rights Reserved