学級通信のネタ   学校でのさまざまな『通信ネタ』となる文章・アイデア・ツールを紹介しています。

メールマガジン『学級通信のネタ』バックナンバー

第167号


☆卒業おめでとう
 君たちには、学年通信においていろいろなことを語ってきました。私が語ってきたことをごくごく簡単にまとめるとするならば、「愛とは与えるものである」ということ、 そして「知力を磨き、智慧ある人になって欲しい」ということ。さらには、「時に自らを振り返り、生活をあらため」、その上で、「明るい未来を信じ、高い理想に向かって、 積極的に突き進んで行って欲しい」ということ。この四つに集約されるかと思います。

 まずはこのうち一つだけでもよいですから、実践されることをお勧めします。「他を思いやる気持ちを持ち続ける」ことでも、「常に笑顔を絶やさない」ことでもいいのです。 「勉学にいそしみ、その道の第一人者を目指すこと」も立派な志でありましょう。「日々自らを省み、多くの人と調和して生きていく友達の多い人生」であってもよろしいでしょう。 「大きな夢を持って、その実現のために、努力し続ける」ことも美しく、人々に感動を与える生き方でありましょう。

 いろいろな生き方があります。これからは、君たちが自分自身で選んでゆくことになるのです。そのためには、他人の気持ちが分からなければなりません。 判断材料となるための知識をさらに吸収しなければなりません。時には、行き過ぎた行動を反省しなければならないことも起こりましょう。 そして、自らがますます発展、成功し、社会のために尽くすことも大切なことでしょう。こうしたプラス思考も必要です。

 さぁ、すでにヒントとなることはお話しました。あとはそれを自分のものとするかどうかです。五年後、十年後、二十年後…。 ますます輝きを増し、活躍している君たちと出会うことを楽しみにしています。本日はご卒業、本当におめでとうございます。

メールマガジン『学級通信のネタ』のバックナンバーを再編集し、紹介してます。

 
バックナンバー
第141号〜第170号に戻る
 

バックナンバー
第141号〜第170号

このページの更新履歴

2019/01/04 修正
2006/03/06 公開


トップページ
ネタ探しのコツ
イラスト・フォントの紹介
ネタの種
教育講話集
学級通信サンプル
合本サンプル (PDF)
マガジンの登録・解除
バックナンバー
 第0号〜第50号
バックナンバー
 第51号〜第80号
バックナンバー
 第81号〜第110号
バックナンバー
 第111号〜第140号
バックナンバー
 第141号〜第170号
バックナンバー
 第171号〜

関連リンク


★学校通信のネタを考える

★子どもの成績を伸ばす法

★中学生数学ポイント集

Copyright (C) 2003-2019 Saburo Tanzawa All Rights Reserved